手繋ぎのお散歩

2019年03月04日 14時00分 カテゴリ: 新橋園ニュース

こんにちは!新橋園の中村です♪

寒暖差が激しいこの頃ですが、
日中の日向は暖かく、とても過ごしやすくなりました。
公園にも梅が咲き始め、
少しずつ春の訪れを感じています。
.
感染症の蔓延などもなく元気一杯の新橋園は、
最近はベビーカーを使わずに
手繋ぎでお散歩へ出掛けています。
.
最初は園周辺や近くの公園から始めた手繋ぎも、
今では20分かけて出掛け、約40分遊び、
また20分かけて帰れるまでになりました。
1歳2ヶ月から1歳9ヶ月までの0歳児クラスですが、
保育士も感心する程、
しっかり手を繋いで自分の足で歩いています。
.
道中は、葉っぱを触ってみたりお花をなでたり、
段差を登っては降り、引き返してまた登ってみたり。
交通ルールなども伝えながら、
近所の企業さんや商店さんにご挨拶をしています。
.
とても可愛らしいのは、
通りすがりの飲食店にある食べ物のイラストを食べること!
「あむあむー」と言いながら、
ラーメンやうどん、時には鰻重もつまんで食べています。
.
.
園庭がないからこそ、沢山歩けるようになった子どもたち。
.
毎日毎日小さな手を握りながら、
この先の人生でも、時にはマイナスとも思える環境や状況を
しっかり自分の力でプラスに変えて行って欲しいと強く思っています。
.
自分の足で歩き、
転んでもへっちゃらな強さを、
心に持ち続けたまま将来へ羽ばたいて行って欲しい限りです。
DSC_0021 (4).JPG