雨の日は・・・

2018年06月26日 18時18分 カテゴリ: 博多園ニュース

こんにちは 福岡園です♪

梅雨に入り、季節柄なかなかお外に遊びに行けない日が続いていますが

雨の日だからこそじっくりと取り組める活動を!と思い室内で製作遊びを沢山楽しんでいます。

さて、今月子どもたちと一緒に作った作品は「あじさい」です。

障子紙を染めて、切って、画用紙に貼り、子どもたちが時間をかけて丁寧に作った力作!

紫陽花がきれいなグラデーションとなり、とっても素敵な作品に仕上がりました♪

IMG_E6416.JPG

博多園では年齢が様々なお子様が登園していますので

各年齢に合わせて無理なく製作を楽しめるように心掛けています。

例えば、、、障子紙を染める部分は1歳児さん

ハサミ・のりを使う部分は2・3歳児さん

活動の中で、障子紙を上手く染められないお友だちを助けてあげる幼児さんの姿や

ハサミを使う幼児さんの姿を興味深く観察する乳児さんの姿など

異年齢児保育ならではの思いやりの気持ちが育まれたり、様々な経験に興味・感心を抱くきっかけになったように感じます。

玄関に完成した作品を貼ると「わあ~!!」と嬉しそうな声が保育室に響き

その声に私達保育士も嬉しくなりますね。

来月の製作活動も皆で楽しんで取り組んでいきたいと思います♪