新聞紙ちぎり

2018年10月17日 18時00分 カテゴリ: 新橋園ブログ

こんにちは!新橋園の中村です♪

.
つい先日、公園に銀杏の実が落ち始めたと書きましたが、
あれから数週間、
公園の銀杏は落ちているというより
「積もっている」状態となり、
〝いかに避けて遊ぶか遊び!〟が流行している新橋園です。
.
中々楽しい遊びなのですが(幼児さんは大興奮!)、
乳児さんは自由に動けず過ごしにくい思いもするので
当面は室内施設もより利用していこうと考えています。
.
さて、先日の午睡明けは、
「ちんぶん!ビイビイたいの!(新聞!ビリビリしたいの!)」
という可愛いリクエストを受けみんなで新聞紙ちぎりをしました。
DSCN6737.JPG
幼児さんは小さくちぎったりあえて大きくちぎったり。
乳児さんは、切込みを入れてあげると
腕の力を利用して一人で上手にちぎれます。
.
今回は、「見て!これマンボウみたい!!」と、
ちぎった新聞紙を魚に見立てた子の言葉をきっかけに、
みんなで「すいぞくかん」を作成しました!
DSCN6739.JPGすいぞくかん作りは、
模造紙に貼るグループとビニール袋に入れるグループに分かれ、、、
.
〝模造紙グループ〟は「これはイルカ!」「タコ!」と、
想像力を膨らませながらペタペタ。
主に乳児さんの〝袋グループ〟には先生が仕上げを担当。
壁に吊るせるお魚を作成しました!
.
どちらも「手型の紅葉」と一緒に保育園の玄関に飾っています♪
.
.
子どもが主体性を持って遊ぶときは、
声も高く、楽しみながらも集中して取り組みます。
少人数の保育園ですので、
要求が満たされ、心が動く体験を、
一人ひとりに与えられる環境でありたいと考えています♪
DSCN6741.JPG
   

手型で紅葉を作りました

2018年10月03日 14時00分 カテゴリ: 新橋園ブログ

こんにちは!新橋園の中村です♪

.

肌にあたる風が心地良く、お散歩日和な今日この頃。

空を見上げると雲一つない青空が眩しく感じられます。

子どもたちが拾う様々なモノの中にも「木の実」が混じるようになりました。

黒い実や、枯れたような赤い実、種のある実など、

お散歩先によって様々です。

名前の分からない実も多くあるので、

「図書館へ図鑑を借りに行くお散歩!」も只今計画中です♪

.

秋が深まりつつある最中、

先日は絵の具を使って「紅葉の木」を作りました!

DSCN6651.JPG

赤、黄、オレンジを使い、

芝公園の大きなのぎんなんの木を再現。

.

DSCN6643.JPG素材はみんなの「手型」です♪

大小様々な可愛らしい手が、より温かみを出していますよね。

玄関に貼って皆様をお出迎え中ですので、

是非お気軽に見にきて下さいね!!